• 幸せ広がる 、栗の木の八字脚のダイニングテーブル

    栗の木の、何ともいえない美しい木目。ついつい頬ずりしたくなるすべすべした触り心地。何度も触れて、つるつる飴色になっていく天板。使うほどに風合いが増し、10年後、20年後、今よりもっとずっと格好よくなっていく。 頑固おやじを代表する、ベテランの職人さんの手技がいっぱいつまった栗の木のダイニングテーブルです。

    ¥378,000(税込)
    数量
  • サイズ
    W1800×D900×H700
    素材
    栗無垢材
    塗装
    木に優しいオイル仕上げです。
    納期
    45日

    サイズや仕様の変更をご希望の方は、
    金額が変更になる可能性がございますので、
    カートに入れる前に必ずお問い合わせ下さい。

大胆さと優しさを併せ持つ、独特の存在感のある栗の木のテーブルです。

板と板の合わせ目をわざと開くようにつなぎあわせ、「幸せの入り口」をつけました。蝶々の形の「ちぎり」がアクセント。

八の字の形に組まれた脚は使いやすさも兼ね備えています。脚の側面はくさび入りの堅牢かつ大胆なデザイン。

絶対的な安心感!両足は「ヌキ」と呼ばれる一枚の板で支えています。「ヌキ」はお家の「梁」と同じ役割をしています。

35mmの厚みのある天板は、まっすぐではなく、「耳付き」と呼ばれる板の個性そのままを生かしたものを使用しています。それゆえ、同じ形はありません。世界に一枚あなただけのオリジナルのテーブルに・・・。

一枚一枚の板をつなぎ合わせるのは、昔ながらの「やといざね」

板の反りを防ぐための反り止めは、昔ながらの「吸い付き蟻桟」しっかりと板に差し込んであります。

重厚感もありつつ、栗の木の自然で温かみあるテーブルです。きっと使う人みんな、幸せになると思います!

  • 幸せ広がる 、栗の木の八字脚のダイニングテーブル

    栗の木の、何ともいえない美しい木目。ついつい頬ずりしたくなるすべすべした触り心地。何度も触れて、つるつる飴色になっていく天板。使うほどに風合いが増し、10年後、20年後、今よりもっとずっと格好よくなっていく。 頑固おやじを代表する、ベテランの職人さんの手技がいっぱいつまった栗の木のダイニングテーブルです。

    ¥378,000(税込)
    数量
  • サイズ
    W1800×D900×H700
    素材
    栗無垢材
    塗装
    木に優しいオイル仕上げです。
    納期
    45日

    サイズや仕様の変更をご希望の方は、
    金額が変更になる可能性がございますので、
    カートに入れる前に必ずお問い合わせ下さい。