• 心の角が丸くなる、栗の木のなかよしベンチ

    頑固おやじの栗の木の丸テーブルのためにつくった、栗の木のなかよしベンチです。丸テーブルの形に合うように、まっすぐじゃない、ひょうきんな形をしています。そのかいあって、座ると隣の人と少しだけ距離が縮まって、仲良くなれるような気がします。使うほどに愛着がわいていく、とても素敵なベンチです。たくさんの方にお勧めしたいと思います。

    ¥96,250(税込)
    数量
  • サイズ
    w1100×d460×h420
    素材
    栗材
    塗装
    木に優しいオイル仕上げです。
    納期
    45日
    備考
    つくば店で実物をご覧いただけます。

    サイズや仕様の変更をご希望の方は、
    金額が変更になる可能性がございますので、
    カートに入れる前に必ずお問い合わせ下さい。

ベンチの名前は「なかよしベンチ」。頑固おやじの栗の木の丸テーブルのためにつくった、特別なベンチです。

そもそものきっかけは、お客様からのアイデアです。

まっすぐのベンチだと丸テーブルからはみ出してしまうから、こんな形が良いんじゃないか?と、絵を描いてくれました。

当時こんな感じで絵を描きながら打ち合わせしました。ちなみに、この絵は私が描きました。当時の絵は流石に残ってませんでした(^_^;)

その絵をもとに、職人さんに相談して、出来上がったベンチがこちらです。

丸テーブルに合わせてみると、こんな感じにぴったりカーブが重なります。

座ると少しだけ体が内側に向くようになっていて、何となく距離が近づくような、仲良しになれるような・・・・。

それがこの「なかよしベンチ」の名前の由来です。

座るところは職人さんが彫り込みを入れてくれました。

栗の木は実は他の木に比べると、触るとちょっとだけ温かく感じます。空気をたくさん含んでいるのがその理由。そこに、この彫り込みがはいると、さらに心地良くなって、座り心地も格段にUPするんですよ。

座面の裏側にはしっかりソリ止めも入っています。つくりもとてもしっかりしているので、安心してお使い頂く事ができます。

ベンチの脚は、職人さん渾身の8角形。

大きなメーカーさんなら、機械を通して丸く削ることもできますが、この職人さんはそんな大きな機械はありません。そこで、この八角形。

丸い脚はできなくても、丸い形に出来る限り合わせてつくってくれました。

頑固おやじの社長も大好きな栗の木の丸テーブル

「なかよしベンチ」と「丸テーブル」で、心の角もすっかりとれて、みんな仲良し、毎日がきっと楽しく過ごせると思います!

 

  • 心の角が丸くなる、栗の木のなかよしベンチ

    頑固おやじの栗の木の丸テーブルのためにつくった、栗の木のなかよしベンチです。丸テーブルの形に合うように、まっすぐじゃない、ひょうきんな形をしています。そのかいあって、座ると隣の人と少しだけ距離が縮まって、仲良くなれるような気がします。使うほどに愛着がわいていく、とても素敵なベンチです。たくさんの方にお勧めしたいと思います。

    ¥96,250(税込)
    数量
  • サイズ
    w1100×d460×h420
    素材
    栗材
    塗装
    木に優しいオイル仕上げです。
    納期
    45日

    サイズや仕様の変更をご希望の方は、
    金額が変更になる可能性がございますので、
    カートに入れる前に必ずお問い合わせ下さい。